水戸市の不動産屋さん「暮らし情報館」の暮らしくんが、日常の出来事を綴っていきます。

茨城県水戸市の不動産屋さん 暮らし情報館だより

JAZZ

暮らし君もたまには・・・・JAZZでリフレッシュ       

           JAZZ Concert in フローリスト沙奈絵 行ってきました

いつも楽しみにしているジャズコンサートが沙奈絵さん家で行われました・・・ 

人気がある・・赤坂由香里さんと古野光昭さんのJAZZ・・・目の前で聞けるのでとても感動でした  

由香里ちゃんは・・・話している声はかわいらしいのですが・・・・歌うときは素晴らしく深みのある声でびっくり・・・それとピアノに魅了されました・・・気さくな感じで可愛かった  

また・・・古チャンこと・・古野光昭さんは・・裸足でリズムをとりながら・・躍動的で心に響くベースで感動しました・・ちょっぴりお茶目でかっこよかった 

     また・・・お二人のコンサート楽しみにしてます

沙奈絵さん・・・・いつも誘っていただいてありがとう・・・感謝です

 DSC02473_convert_20090628160649.jpg

【お二人のHPから抜粋】

赤坂由香里(Piano & Vocal)
ジャズだけにとどまらず、ソウル、R&B、ポップスなども取り入れた幅広い音楽性は多くの聴衆を魅了して来た。スィングジャーナル誌・第55回日本ジャズメン読者人気投票では、女性ヴォーカリスト部門で第6位にランクイン。セカンドアルバム「Rainy Afternoon」は「アルバム・オブ・ザ・イヤー部門」第13位にランクインした。現在、東京&横浜を中心に活躍中。
今後の活躍がますます期待されている実力派、そして個性派ミュージシャンの1人である。

古野光昭(bass) 
自己のグループ『古野光昭 Expression』を結成する。都内のライブハウスを中心に活動。
そのほか、20年間、渋谷心身障害者センターで、慰問コンサートを行うなど、ボランティア活動にも意欲的である。現在も、日本を代表するベーシストとして、スピード感溢れる4ビートはもちろんの事、ポップス、クラシックまでも融合する、常に、挑戦的かつ発展的な活動を続けている。
的確なリズムと、スピード感溢れるピッキングと共に、彼独自のスタイルで聴かせるアルコ(弓)ベースの美しさは、ジャズというジャンルを越えた世界観を持つものである。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日) 17:59:57|
  2. 暮らし君の放浪日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本代表!!頑張れ

こんにちは
もう6月になりましたね!!
一言・・・早いです。(毎日毎日凄いスピードで時間が過ぎていきます)
歳のせいですかね??

6月は梅雨の季節ですね・・・・(嫌いです)
ジメジメするし、天気が悪いし・・洗濯物が乾かないし・・

そう言っても季節ですからしょうがないですよね

さて話は変わりますが、本日日本代表の試合がありますね・・・・
4大会連続の出場になるか・・・(今日で決めてもらいたいですね)
頑張れ・・・日本代表
皆で応援しましょう

  1. 2009/06/06(土) 18:21:33|
  2. 暮らしくんの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad